excitemusic

北海道の詩や詩人に関するメモランダム
by wakamiya1998
ICELANDia
カテゴリ
全体
詩集
詩人
詩誌
詩作品
海のアンソロジー
詩のイベント
その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
初夏
from magnoria
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


古代ローマ展

先週末に、道立近代美術館で開催中の特別展「古代ローマ帝国の遺産」を見に行ってきました。今回の特展はローマとポンペイの遺物がメインです。6年前のイタリア旅行の際、ローマで見た遺跡フォト・ロマーノ関連の資料をなつかしく眺めました。

c0186871_15355097.jpg

c0186871_15354246.jpg

[PR]
# by wakamiya1998 | 2010-08-11 15:37 | 詩のイベント

ハロッズベア

娘からは、英国旅行のお土産に、クマのぬいぐるみを頼まれていました。少々迷いましたが、結局定番のハロッズベアにしました。お気に入りのひとつになったようです。

c0186871_1525823.jpg

[PR]
# by wakamiya1998 | 2010-08-11 15:25 | 詩のイベント

耳かき

娘が修学旅行から帰ってきました。盛岡ー青森方面を3泊4日でまわってきました。天候にも恵まれて、とても楽しかったそうです!お土産も色々と買ってきましたが、わたしにはカメ付きの耳かきを買ってきてくれました。耳そうじをして、願いごとをよく聞くようにします。

c0186871_2044199.jpg

c0186871_2045322.jpg

[PR]
# by wakamiya1998 | 2010-06-12 20:05 | 詩のイベント

キャリーケースに詰めこんで

娘が朝からバタバタしている
いや バタバタ バタバタしている
ローティーンの人生は忙しいのだ
くたびれたオジサンの三倍くらい

娘は修学旅行の準備に忙しい
どうでもいいものを詰めこんでいるが
肝心なものが足りないような気がする
人生の転機でも取捨選択には難しいものだ

そういえば若かりしわたしは
石ころや貝がらばかりを詰めこんで
ガラクタ混じりの人生を送ってきたが
石や貝にはヒトのように嘘はない

自分のお気に入りを詰めこんで
友だちと楽しく行ってらっしゃい
旅行にも人生にも 他人にも自分にも
それほど期待はしないことだ

ガラクタのようなものが宝もので
宝ものがガラクタかもしれない
だから時間を信じることだ
時間だけには期待してもいい

君がキャリーケースに詰めこんだもの
君には宝もので先生にはガラクタだが
わたしには夢のカケラひとつひとつに見える
では楽しい小旅行へ
ボンボヤージュ

2010年6月12日 ー長女の誕生日にー


c0186871_19564575.jpg

[PR]
# by wakamiya1998 | 2010-06-12 19:57 | 詩作品

始祖鳥

液体の風が重くのしかかった
細かい鱗をそばだて
肩甲骨をしごいていった

泥のような夢をみた
時間だけが粘りつき
硝子の視界を覆っていった

不意に野良猫が鳴いた
不吉な朝焼の背中を
一目散に知らせるみたいに

重油のような雨と
唐草模様のアスファルト
失われる何かの痛み

友情という星ではなく
同士という陽でもなく
一抹の憎しみの旗のもと

雷光とともに空が割れ
隻眼の始祖鳥が
眼窩の中を飛んでゆく


c0186871_8292487.jpg

[PR]
# by wakamiya1998 | 2010-05-26 08:29 | 詩誌